バリチリの体験ルポ ブログ!!

バリ島現地旅行会社バリチリのオプショナル・ツアー・スパ
アクティビィティをお客様&バリチリが一足お先に体験!

GWはいかがお過ごしでしょうか?
今年は、GWの後半に、バリ島にいらっしゃるお客様が多いようです。

今日は、ウブド半日ツアーへ!
午後13時にホテルを出発するこのツアーは、
午前中はゆっくりホテルで過ごしたい、という方たちに人気です。

行先は、
・ゴアガジャ遺跡
・テガラランの棚田
・ウブド王宮、市場
・ウブド自由散策
・ウブドの老舗レストラン、カフェワヤンでのディナー
・ウブド王宮でのバリダンス鑑賞
となっています。

ウブドでの自由散策時間は、ご出発のホテルのエリアによって
違ってきますが、大体、1時間~2時間ぐらいになっています。

まずは、ゴア・ガジャ
DSCN4199
DSCN4198
境内を下のほうに降りていくと、こちらのほうに源泉があります
DSCN4197
そこから、さらに進むと、目の前に田んぼが広がります。
DSCN4200
途中で、出合ったダドン。
バリの女性は、荷物を頭の上に載せて運びます(若い世代の人は、
あんまりやらないみたいです)
DSCN4201
次は、テガラランにやってきました!
今日の田んぼはこんな感じ(笑)です↓
DSCN4202
テガラランから、下ってきて、ウブド王宮に到着~。
DSCN4208
ウブド王宮から、ウブドの通りを見たところ。
左手側がウブドの市場です。
DSCN4210
ウブドの街。
DSCN4213
賑わってます。
通りに立っている竹竿の飾りは、3月のガルンガンの時のペンジョールです。
今日、取り外すことになっています。
DSCN4214
バリ島のフルーツ。
カラフルですね。マンゴスチンがありますね。
DSCN4215
通りのいろんなところに石像があります。
DSCN4218
日が暮れてきましたね・・・
最近は18時になると、暗くなってしまします。

お待ちかね、カフェワヤンでのディナーです。
DSCN4230
DSCN4227
入り口は狭いのですが、細長い敷地なので、奥まで続いています
DSCN4222
DSCN4223
ナシ・チャンプルのセットメニューをいただいた後は、
ウブド王宮で、バリダンスの鑑賞です。
すっかり、暗くなりました。
DSCN4234
ウブド王宮では、本日は、ビナ・ルマジャというグループの公演です。
DSCN4237
各国からのお客様で一杯。
DSCN4239
最初はウェルカム・ダンス
DSCN4243
動画でどうぞ!

バリでぜひ見たい踊りの一つ、レゴン・クラトン。
DSCN4252
クプクプ・タルム
ちょうちょの踊り
DSCN4262
DSCN4263
オレッグ・タムブリリンガン
蜜蜂の踊り
DSCN4266
DSCN4271
DSCN4274
ジャウック
トペン(仮面)の踊り
DSCN4280
最後に出演者がステージに集合。
一緒に写真も撮れます。
DSCN4281
すっかり、夜も更けてきました。
これから、ホテルに戻ります。
クタエリアだと22時ごろ、ヌサドゥアエリアだと22時30分ごろになるかな。

ウブドを満喫していただけたでしょうか?

→バリチリのウブド半日ツアーはこちら!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

本日のチャーターカーは、12時間です。
世界遺産として、さらに人気が出たテガララン(棚田)と
夕日に映えるシルエットが美しいタナロット寺院に行ってきま~す!

8:00 クタエリアのホテル出発
9:30-10:00 ゴアガジャ
11:00-11:30 ティルタエンプル寺院
12:00-13:00 テガララン(棚田)のテラスパディカフェにてランチ
13:30-16:00 ウブド散策
17:30-18:30 タナロット寺院(サンセット時)
20:00 クタエリアのホテルにお戻り

まずは、ゴア・ガジャ。
象の棲む洞窟です。
DSCN4143
こちらが洞窟の入り口。この前で、記念写真を撮りましょう!
DSCN4136
沐浴場。こちらは1954年に発見された時、広場の下に埋もれていたとのことで、
ほぼ完全な形で残っていたそうです。
一番右側の女神から、出ている水で顔を洗うと、きれいになるという
迷信があります・・・
DSCN4138
DSCN4142
パワースポットとして、人気の聖なる水が湧き出る、ティルタ・エンプル寺院。
DSCN4151
水で身体を清めるバリの人たち。
DSCN4145
水が地面から湧き出ているところが見れます。
幻想的です。
DSCN4149
次は、お待ちかね、テガラランへ。
稲が黄色く色づいてきてます。
DSCN4159
テラス・パディカフェで、ランチです。
ゆっくりできる&田んぼが近くに見える東屋席が人気です。
DSCN4163
サンセット・タイムに合わせて、タナ・ロット寺院へ。
だんだん日が短くなってきているバリ島。
今の時期だと、17:30には、タナ・ロットに到着しておきましょう。
DSCN4182
DSCN4176
ちょうど、お参りにきていた女の子たちに遭遇
DSCN4181
インドネシア人の観光客が、一緒に写真を撮ってもらっていました!
DSCN4179
日が暮れたら、ホテルに戻ります。
長い1日、楽しかった&おつかれさまでしたー!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ウルワツ寺院の夕日、今日も見れました!
      ↓この雲、バリ島の形に似てませんか?
DSCN4097
DSCN4101
ウルワツの猿の毛も赤色に染まってます
DSCN4106
これから日が短くなるバリ島。
ケチャダンス開始(18時)のころ、夕日が沈んでいきます。
DSCN4095
ケチャダンスをご覧ください!

夕日が沈んだ後、茜色に染まる空と海もきれいです。
DSCN4081
今日のウルワツ寺院、いかかでしたでしょうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

バリ島の中部ブドゥグルは、標高1,500メートルほど。
涼しい気候のため、いちごやレタスなど、高原野菜が栽培されています。

ブドゥグル観光では、
湖上に建てられたウルン・ダヌ・ブラタン寺院が見どころ。

晴れていても、曇っていても湖上にたたずむ姿が美しい寺院です。
DSCN4131
お祈りの時は、舟に乗って、お寺までいきます。
湖の水位が下がって、陸が現れるときは、陸伝いに行くこともできるそうです。

記念撮影(*^-^*)!
DSCN4128
DSCN4125
ウルン・ダヌ・ブラタン寺院までは、
南部エリアからは2.5時間~3時間ほど。
ジャティルイ(棚田)やタナロットと組み合わせて観光できます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ウルワツ寺院でケチャダンス

よいお天気です!

ウルワツ寺院の前で記念撮影。
寺院の中は、参拝者しか入ることができません。

DSCN4010


ガイドさんと一緒に。
崖沿いです。眼下には、インド洋が広がっています。


DSCN4006

ケチャダンスの会場へ。
ケチャダンスのストーリが書かれている案内文を読みます。

DSCN4014


夕日が沈み始めるころ、いよいよケチャダンスが始まります。

DSCN4022

1,000人の観客が入れるという会場は、ほぼ満席。

DSCN4042


ケチャダンスを鑑賞しながら、海のほうに日が沈んでいくのが見えます。

DSCN4026

DSCN4030

森で遊ぶシータ姫とラマ王子

DSCN4033

ラフワナ魔王が一人で留守番をしているシータ姫を連れ去ろうと計画中

DSCN4049

シータ姫が連れ去れるところ

DSCN4052

シータ姫を助けにやってきた猿のハヌマン

DSCN4066

ハヌマンは観客席にやってくることも・・・

DSCN4061

ラフワナ魔王とラマ王子たちの間で、戦いが広げられます。

DSCN4074

最後は、シータ姫が助け出されて、めでたし・・・

出演者たちと一緒に写真撮影!

DSCN4079

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ