バリチリの体験ルポ ブログ!!

バリ島現地旅行会社バリチリのオプショナル・ツアー・スパ
アクティビィティをお客様&バリチリが一足お先に体験!

2015年03月

バリチリのチャーターカーをご利用いただき、
テガラランの棚田、エレファントサファリパークでエレファントライド、
タマンアユン寺院などの観光を楽しんでいただいたK様。
ウブドでのバリ舞踊鑑賞の前に、ロイヤルピタマハのデワタラウンジでディナーです。
DSCN6694
開放的なデワタラウンジレストラン。石の細工が見事で、重厚な雰囲気です。
ロイヤルピタマハらしいですね。
DSCN6705
デワタラウンジはロビーの下、3階部分です。
DSCN6706
やはり、渓谷に近いテラスの席が人気です。
DSCN6697
メニューを選び中のK様。
DSCN6695
デワタラウンジから見える渓谷の景色。
素敵なホテルのレストランで、こんな景色を眺めながら食事ができるというのは、
バリ島ならでは、ウブドならではです。
DSCN6704
まずは、ビンタンビールで乾杯!
DSCN6709
インドネシア料理を楽しみます。
DSCN6711
この後、ウブド王宮での舞踊鑑賞です。
ウブドの定期公演は19:30開始のところが多く、終了は21:00ごろになってしまうので、
舞踊鑑賞前に夕食を取られるのがお勧めです。

K様、バリチリでのチャーターカーのご利用、どうもありがとうございました!



バリチリのチャーターカーの詳細は、こちら
(お得なキャンペンチャーターカーは8時間6,000円!)
感動がいっぱい。バリチリのチャーターカーのご感想は、こちら

"そうだ、バリ島へ行こう!"
バリ島旅行の予約が何でもできるサイトはこちら↓
01



ヌサドゥアからランプヤン寺院へ。
海上道路を通って、2時間30分ほどかかります。

お寺の入口で、お布施を払うと、腰に巻く布と、帯を貸してもらえます。
この布、なかなか素敵です。というか、お揃いで、お客様に、とっても似合っています。

プナタラン・アグン寺院の入口です。
DSCN6693
ここから階段を上って、お馴染みの割れ門をくぐると、広場があって、
その向こうにまた階段が続いています。
DSCN6682
そして、お客様の視線の先には、割れ門があって、天気がよいと
割れ門の向こうに、アグン山がそびえています。
DSCN6684
ランプヤン寺院は標高が高いので、霧がかかりやすいです。
DSCN6685
境内に続く、階段を上っていきます。
階段の両脇が龍のデザインになっています。
DSCN6689
上まで上がり終えたら、境内に入る前に、後ろを振り返るのをお忘れなく。
DSCN6691
ランプヤン寺院までは、距離がありますが、来てよかったと思えますよ。

ランプヤン寺院をはじめバリ島東部の見どころがいっぱい
バリチリの「東部バリ満喫ツアー」もご利用くださいませ。


"そうだ、バリ島へ行こう!"
バリ島旅行の予約が何でもできるサイトはこちら↓
01

ここ数日、バリ島のお天気は不安定で、雨が降ったり、止んだり、降ったり、
止んだり・・・ということを1日の中で、繰り返しています。

3/3の雛祭りに、S様ご家族をウブド方面&タナロット寺院にご案内させて
いただきました。
お父さんと3人の娘さんに見えるご家族です!

テガラランの棚田です。
DSCN1551
目の前に見える景色は先日のジャティルイに比べると
それほど広大というわけではないのですが、田んぼの曲線美というか
造形がとても美しいのがテガラランです。
DSCN1555
それにしても、この田んぼの田植、手入れ、稲刈りなど
全てが手作業で、労力を必要とすることは想像に難くありません。
バイクや車が入れない場所で、田んぼの上まで歩いて登っていくだけでも大変・・・
DSCN1554
テガラランの棚田からウブドに下りてきました。
こちらは、ウブド市場の近く。
4体ある石像の前で、記念撮影!
DSCN1556
ウブド散策を楽しんだ後は、夕日の時間に合わせて、タナロット寺院へ。
DSCN1559
潮が引いていたので、寺院のほうまで歩いて渡ることができます。


DSCN1558
こちらは、タナロット寺院が見下ろせて、なおかつ海に沈も夕日も見える
絶景&撮影ポイントです。
DSCN1562
バリ島らしい素敵な景色です。
DSCN1566
S様ご一家からは、チャーターカー後、
"ムルさん笑顔が素敵でやさしくてとても楽しい日になりました!!!
Thank you very very much !! ありがとう♡"
というメッセージをいただきました。

楽しんでご利用いただけて、本当によかったです。
バリチリのチャーターカーをご利用くださいましてありがとうございました!

→バリ島のカーチャーターはこちら

"そうだ、バリ島へ行こう!"
バリ島旅行の予約が何でもできるサイトはこちら↓
01

3月に入りましたね。日本は日に日に春らしくなってきているのでしょうか。
バリ島は晴れたり、雨が降ったりしています。
今は雨季の果物、ドリアン、ランブータンなどが旬を迎えています。

2月下旬のジャティルイです。
ジャティルイは、バリ島一の穀倉地帯で、雨が降ることが多いエリアです。
DSCN1520
バリ島で2番目に高いバトゥカル山が目の前にそびえています。
DSCN1525
見渡す限りの田んぼ
DSCN1527
田植が終わって、稲がほどよく成長してきたところです。
DSCN1530
お友達同士のバリ島旅行で、バリチリのチャーターカーをご利用いただきました。
クタエリアのホテルから2時間30分ほどでジャティルイに到着します。
この日はタマンアユン寺院を経由してから、やってきました。
DSCN1534
この日ご案内させていただいたのは
日本語が堪能で、お客様への気遣いが細やかと評判のプトラ。
30代前半で、バリチリのガイドの中では若手です!
DSCN1536
ジャティルイから、1時間ほど北上して、湖に浮かぶ姿が美しい
ウルン・ダヌ・ブラタン寺院へやってきました。
DSCN1547
お寺に入る際の注意書きがインドネシア語、英語、日本語で記されています。
DSCN1537
ウルン・ダヌ・ブラタン寺院の正面です。
観光のお客様は、残念ながら寺院の中に入ることができませんが、
寺院の拝観料は必要で、2015年2月現在Rp30,000/おひとり様となっています。

DSCN1539
11層のメルの姿が美しく、静かな佇まいです。
DSCN1541
湖に浮かんでいるかのよう
DSCN1543
寺院の敷地の横にはブッダを祀った祠があります。
DSCN1545
ヒンドゥー・ブッダと言われ、ヒンドゥー教と仏教は、関係が深いのです。
DSCN1546
ウルン・ダヌ・ブラタン寺院を今度は南下し、1時間30分ほどで、
タナロット寺院に到着します。
DSCN1548
ぢょうど、干潮時で、海を渡って、寺院の下まで行くことができます。
DSCN1549
夕日は見られなかったのですが、たくさんの人で賑わっていました。

お客様からは、"バリ島旅行は初めてでしたが、ガイドさんとドライバーさんの
おかげでと楽しく安全にすごすことができまし。次回も是非利用したいと思います"
とのご感想をいただきました。

バリ島のチャーターカーの行き先では、ウブド方面が人気がありますが、
タバナンの棚田と組み合わせて、タマンアユン寺院、ウルン・ダヌ・ブラタン寺院、
タナロット寺院という美しい寺院を訪れるのもお勧めです。

バリチリのチャーターカーは現在お得な、
8時間6,000円のキャンペーンチャーター実施中!

"そうだ、バリ島へ行こう!"
バリ島旅行の予約が何でもできるサイトはこちら↓
01









→バリ島のオプショナルでさらに充実です!

このページのトップヘ