バリチリの体験ルポ ブログ!!

バリ島現地旅行会社バリチリのオプショナル・ツアー・スパ
アクティビィティをお客様&バリチリが一足お先に体験!

2015年06月

サヌールのメイン通りから、マクドナルドのある交差点に出る信号の手前に、
Snowman's と書かれたブルーと白の涼しげな建物。
DSC_8866
日本人には馴染みのあるソフトクリームがお店の前に立っていて、
暗くなるとちゃんと電気もつきます。
バリ島には、ジェラートのお店はたくさんありますが、
ソフトクリーム専門のお店というのは、まだありません。
バイクに乗った人たちが、ちらっと横目で見ながら、通り過ぎていきます。
DSCN1420
Snowman=かわいい雪だるまの看板
DSCN1411
スタッフのボーイズたちも、ブルーの服を着ています。
6/1がオープンとのことで、まだぎこちなく、緊張気味。
DSC_8870
お店の前には、ベンチや、かわいらしい小さなイスもあります。
何せ、この太陽。ソフトクリームが溶けてしまうので、買ったらすぐにべたいですよね。
DSC_8882
オープンしたばかりなので、機材もピカピカ。
ソフトクリームの機材は、バリ島ではまだ、手に入らないんだそうです。
DSC_8906
メニューはソフトクリーム、サンデー、パフェ。
ソフトクリームは定番のバニラ、チョコレート、ミックスの他、
週替わりで楽しめる味(ストロベリー、マンゴ、モカ、グリーンティー、
ブルーベリー、カプチーノ)もあります。

ソフトクリームは9,500ルピアで、
ナタデココやゼリーなどのトッピングがあるサンデーは13,000ルピア、
カップに入ったパフェは16,000ルピアで、お手ごろです。
DSCN1412
サンデーのラインナップから、ブルーオーシャン
ブルーのソースとナタデココが夏らしいです。
ワッフルが厚手で、たっぷりしているので、高級感があります。
DSC_8885
こちらは、オープン記念のスノーマンパフェ。
おもちのスノーマンがついているんですよ。
DSC_8893
ストロベリー・ミルク
(本当は、ストロベリーのソースですが、チョコレートに替えています)。
いちごは、果物をそのまま使っているので、一口食べたとたん、”美味しい!”と。
口の中に、フレッシュでやさしいイチゴの香りが広がります。DSCN1423
ソフトクリームの材料も、脱脂粉乳ではなく生の牛乳を使っているとのことで、
クリーミーで食べやすく、後味もさっぱりしています。
オリジナルのワッフルコーンに、生のフルーツ、クリームには牛乳と、
とことん美味しさにこだわってのこの価格は、安い!
DSCN1413
場所柄、ツーリストが多いのかな、と思ったら、バイクでかけつける
地元の人が意外と多かったです。
DSCN1422
インドネシアの人は、老若男女を問わず、甘いものが大好き。
男子2人で仲よく、ソフトクリームを買いに来る光景も見られました。
DSCN1425
こちらのSnowman'sでは、1個買うごとにスタンプを押してくれます。
スタンプが5個たまるとソフトクリームが、10個たまるとサンデーが、
そして、15個たまると、パフェがサービスになるという嬉しいサービス!

Snowman's
営業時間:9:30am-20:00pm
定休日:火曜日
住所:Jl. Danau Tamblingan, Sanur
(タンブリンガン通りから、バイパスのマクドナルドに出る交差点の手前)

インドネシア銀行の発表により、2015年7月1日より、
インドネシア国内での振り込み、支払がインドネシアルピアのみとなります。

これにともない、バリ島旅行をされるお客様に関係のあると思われる内容について
ご案内させていただきます。

●ご予約されているスパ・エステ、アクティビティ(ラフティング、マリンスポーツなど)
のお支払について

催行会社に直接お支払いただきます場合、
全てインドネシアルピアまたはクレジットカードのみとなります。

弊社のほうで確認しましたところ、一部のスパやアクティビティなどでは、
現時点では、7/1以降も引き続きお客様からのUSドルでのお支払を
受け取るとしているところもありますが、突然、USドルは不可
ということになることも予測されます。

お客様におかれましては、お支払については
インドネシアルピアまたはクレジットカードをご準備されるのが確実かと思われます。

*なお、金額がUSドル表示のものをインドネシアルピアで支払ます場合の
換算レートは、催行会社が定めるものとなります。
換算レートは、日によって変わりますので、インドネシアルピアでの支払い金額は
当日、お支払の際のご確認となります。

催行会社の定める換算のレートは、
為替レートの相場(US→インドネシアルピア)とそれほど変わりませんので、
Yahoo.comファイナンスレートなどを参照されて計算し、
少し多めに準備されておかれるとよいと思います。

●バリチリ催行のチャーターカー、ツアーについて

弊社の表示金額が日本円の際のご予約につきましては、
現地でのお支払は、日本円でお支払いただいて問題ございません。

●バリ島での両替について

バリ島内での両替は、これまで通り、日本円、USドルなどから、
インドネシルピアに換金可能です。
空港や、街中の両替所がご利用いただけます。

※尚、上記内容は7月よりの実際の対応により内容を随時更新します。

このページのトップヘ