サヌールのタンブリンガン通りからバイパスに出る信号の手前、マクドナルド側に
昨年の6月にオープンしたソフトクリームのお店、スノーマン。
かわいい店構えのお店では、安くて美味しいソフトクリームが買えるので、
ローカルの子どもたちにも人気です。
DSC_6555
5月の半ばにプチ改装を終えて、日陰に座ってソフトクリームが食べられる
スペースができました。
DSC_6512
早速、好評で皆に利用されています。
IMG_3313
最近の新メニューは、ハロハロとエスチャンプル。
ハロハロというのはフィリピンのデザートで、タガログ語では"まぜこぜにする"
という意味があるそうです。
インドネシアでも馴染みのエス・チャンプルにアイスクリームをのせたハロハロ。
バリ島でも人気になるかも。
halo campur
早速、新メニューのハロハロのブルーオーシャンを注文してみました。
フルーツとナタデココの上に、ソフトクリームがのっていて、さっぱり味。
日中の暑さの中で、ソフトクリームが見ている間に溶けていきます。
DSC_6547
そして、定番のソフトクリーム。
スノーマンでは、バニラ、チョコレート味の他、期間限定で楽しめるスペシャルフレーバーが
毎日2種類あります。2種類のフレーバーをミックスにすることも可能です。
ストロベリー、ブルーベリー、マンゴ、メロンなどのフルーツ系、オレオやコーラなどの珍しい系など、
これまで14種類もの味が登場しました。
この日のスペシャルフレーバーはストロベリーとグリーンティー。
DSC_6536
最近、インドネシアではお菓子なども抹茶味が出てきて、抹茶ブームなので、
グリーンティーを注文してみました。
抹茶の粉をちゃんと使っていて、色だけで味のない抹茶もどきではなく、
ほんとに抹茶の味と香りがするので、オーナーさんに伺ったところ、
日本製の粉末抹茶が入っているのだそうです!
DSC_6542
ソフトクリームのワッフルもカラフルで色が選べます(味はバニラテイストです)。
DSC_6527
オープン時から一番試行錯誤を重ねてきたのがこのワッフルコーン。
厚みや焼き具合に改良を重ね、先っぽの包みをしっかりとさせ、
アイスが垂れないようにすることも改良されました。
DSC_6524
スノーマンでは、1個、買うごとにスタンプを押してくれます。
5個目が無料に!(5個目はレギュラーソフトクリームが、10個目はサンデーが
15個目はパフェが無料になります)
"いつも来てくれてありがとう!" という感謝の気持ちです。
DSCN3496
そんなスノーマンがオープンから1年を迎え、
感謝をこめての、キャンペーンを6/4-6/30の間、実施します!

1. キャンペーン期間中(6/4-30)、お越しいただいた方に、もれなく
スノーマン・オリジナル・ミニうちわと、ステッカーをプレゼント!

2. 6/4(土)は朝、10:00amより、大感謝の無料ソフトクリームを100個限定で! 

3. 翌6/5(日)は1日だけのビッグ・ディスカウント・デー
(レギュラー、サンデー、パフェが通常料金よりRp3,000割引になります!)

4. キャンペーン期間中(6/4-30)
・ソフトクリームとの写真をインスタグラムにポスティングしてくれたら、
Rp5,000ディスカウント!
・Rp35,000以上お買い上げのお客様に、オリジナルショッピング・バッグをプレセント!
(白と黒の2色からお選びいただけます)

FESTA SNOWMAN 1
1周年記念の6月には月替わりのパフェに「スノーマンのケーキポップ付きのパフェ」も登場します。
スノーマンでは、店頭での販売の他、小学校の学期末のイベントに参加したり、
養護施設へのアイスクリームのお届けなど、出張サービスも行っています。
そして、今年中にはバリ島内に支店ができるかも・・・!とのことです。

美味しくても、ソフトクリームが高かったら嬉しさは半減。
美味しいソフトクリームをみんなが買える値段で提供できるように日々努力しているスノーマン。
原料にもこだわり、「美味しいね、また食べに来ようね」と思ってもらえることを
アイスクリームを食べた人が笑顔にHappyになってくれることを、喜びとしています。

スノーマン Snowman
平日(月~木) 9:00-21:00
週末、祝祭日  9:30-21:30 
年中無休(ニュピ以外)
Instagram : snowmanicecream

*スノーマンへはバリチリのカーチャーターを利用でもご案内可能です。
*バリ島内のレストラン、カフェの情報はこちら→バリチリ・食べる