既にお気づきとは思いますが、ザ・ムンジャンガンの近くには、
お店やレストランがありません。
ザ・ムンジャンガンから車で15分ほどのところにプムトランという小さな村があって
欧米からのダイビングの旅行者でににぎわっています。
DSCN3942
プムトランにはマタハリビーチリゾートなどの大きなホテルから、民家へのホームステイまでを
あわせると80軒以上の宿泊施設があります。

当然、プムトランには、レストランはワルンもあるのですが、
せっかく、自然豊かな熱帯雨林の中にいるので、外に出るのはもったいない!
ということでザ・ムンジャンガンでの食事を楽しむことにしましょう。
なぜなら、ザ・ムンジャンガンはゲストが満足できるレストランを用意しているからです。

ザ・ムンジャンガンは、客室数は少ないのですが、レストランが2つあります。
木々の緑が楽しめるバリ・タワーの「バリタワー・ビストロ」と
青い海が楽しめるビーチ前の「パンタイ・レストラン」です。
ゲストが異なるロケーションでの食事が楽しめるようにしてくれています。

ザ・ムンジャンガン 食事編
1. バリタワー・ビストロ

朝食、昼食、夕食に利用できます。
バリタワー・ビストロでは地中海料理とインドネシア料理が楽しめます。

ディナータイムはムーディーな雰囲気
DSC_6404
同じレストランですが、朝は全く雰囲気が変わります。
朝は光がやわらかく、緑がきらきらしていて清々しく、
マイナスイオンたっぷりの空気もおいしいです。
DSC_8967
ディナー時にいただいたお料理は彩りがきれいでボリュームがありました。
最初に出てきたアペタイザーは、ナンでした。
ガーリックの焼いたものが添えられていて、こちらも美味しくいただくことができました。
DSC_6339
レストランのスタッフ。ひとつひとつ丁寧に料理を説明してくれます。
DSC_6350
ビンタンビール(小)Rp45,000+21%
ミルクシェイク Rp45,000+21%
DSC_6353
ナシゴレン Rp125,000+21%
大きなサテがついています。
DSC_6357
ビーフルンダン Rp165,000+21%
一番、美味しいインドネシア料理、という評価もある牛肉のスパイス煮込み。
DSC_6364
ベジ・バーガー Rp170,000+21%
竹炭入りの黒いバンズに野菜コロッケが入ってボリューミーなバーガー。
つけあわせのポテトが美味しい。
DSC_6376
ビーフボロネーゼ Rp95,000+21%
チーズをたっぷりかけてくれました。
DSC_6384
バナナ&カラメル Rp65,000+21%
DSC_6427
アイスクリーム Rp25,000+21%
DSC_6434
2. パンタイ・レストラン
朝食、昼食、夕食に利用でき、新鮮な魚介類を使ったシーフード料理やBBQが楽しめます。
DSC_7654
朝食はバリタワー・ビストロとパンタイ・レストランのどちらで利用してもOKです。
どちらも同じメニューですが、作り方は少し違うようでした。
例えばナシゴレンはパンタイ・レストランでは赤米を利用していましたが
バリタワーのほうでは白米を利用していました。

パンタイ・レストランのほうはビーチが眺められて開放的です。
バリタワー・ビストロのほうは緑に囲まれて落ち着いています。
利用する人もバリタワーのほうが少なかったので(私たちが利用した時は)、
スタッフの方も余裕がるように思いました。

どちらも甲乙つけがたいので、朝食を2回以上利用する場合は
両方、試してみてください!

朝食はブッフェではなく、メニューの中から好きなものをオーダーできます。
最初に運ばれてくるジュースは、スイカ、パイナップル、オレンジの中から
好きなものをオーダーします。
絞りたてのフルーツジュースはとても冷たく、眠い身体がすっきりします。
DSC_7662
スタッフの方が「今日のジュース」と言ってもってきてくれたのはグァバのジュース。
「グァバは血行を促進させる働きがあって、身体によいですよ。お砂糖は使っていませんが
飲んでみてください」とのこと。グァバ本来の味が楽しめ、ほんのり甘く美味しかったです。
DSC_9000
ベーカリー・バスケット
好きなベーカリーをオーダーすることもできるし、全部入れてもらうこともできます。
手作りのジャムも甘さが控えめで美味しいです。
DSC_7673
ミューズリー
ナチュラル・ミューズリーにヨーグルトを添えてもらいました。
DSC_7690
エッグ・ベネディクト
酸味のあるオランデーズ・ソースがたっぷり。
DSC_7717
ブブール・アヤム
鶏肉の入ったお粥は、インドネシアでは朝ごはんによく食べられています。
DSC_7708
ナシゴレン
パンタイ・レストランでは赤米を使ったナシゴレンです。
DSC_7723
こちらは、バリタワー・ビストロのナシゴレンで、白米を使ったナシゴレンでした。
DSC_9023
ミーゴレン
太めの麺で、食べごたえがあります。
DSC_9043
フライ・アップ
卵を好きなスタイルで料理してもらいます。チキンタラゴン・ソーセージ、
マッシュルームのソテー、ベーコン、ベイクド・ビーンズとトマト、ハッシュブラウンと
つけあわせが豪華です。
DSC_9034
バナナパンケーキ
DSC_9068
その他、フレンチトーストや卵白のオムレツ、ベジタブルサラダ、フルーツサラダ、
グラノーラなどたくさんのメニューがあって、好きなだけオーダーすることができます。

朝食は7:30-10:30の間に利用することができます。
お腹が一杯になった後は、プールで泳いで、それからザ・ムンジャンガンのアクティビティに
チャレンジです!

ザ・ムンジャンガン アクティビティ編とまとめ
ザ・ムンジャンガン 施設編

ザ・ムンジャンガンのご宿泊予約はこちらから↓
01


ご感想はこちら!