昨年の9月にオープンのデンパサール空港の新ターミナル。
バリ島では、ホテルにしてもレストランなどにしても
オープン=完成ではなく、とりあえずのオープンということが多いのですが、
空港も例外ではなく、オープン後も日々、変化しています。

デンパサール空港の国際線出口ですが、最初のころは、出口を出ると
まっすぐに進むかたちになっていました。
両側にホテルや旅行会社からのお迎えの人がずらりと並んでいました
正面は、インフォメーションカウンターです。
DSCN6669
現在は、というと、出口を出ると、左側に進むようになっています。
その道筋に沿って、お迎えのガイドさんたちが並んでいます。
DSCN9611
ロープでの仕切りではなく、ちゃんと、ガラスで通路が仕切られているので
おそらくこれが完成の形だと思われます。
DSCN9613
この通路を進み、いったんお店の中を通りぬけ、こんな通路から出てきます。
DSCN9616
DSCN9625
この通路を出てから右方向に行くと、インフォーメーションカウンターなどがあります。
以前、空港を出てまっすぐ進んだときにつきあたった場所です。
つまり、出口を出てから、遠回りするようになっています。
DSCN9610
おそらく、今のかたちのほうが、出口付近が混雑しないんだと思います。
今後、変化があった時には、またお知らせしたいと思います!